Kumarism くまりずむ

Kumarism くまりずむ

[阿蘇ベース] 素泊まり2,800円!阿蘇駅から徒歩2分のゲストハウスで国際交流も楽しめる♪

[阿蘇ベース] 素泊まり2,800円!阿蘇駅から徒歩2分のゲストハウスで国際交流も楽しめる♪

概要

阿蘇駅から徒歩2分ほどのところにある「阿蘇ベース」は、ゲストハウスとして、2009年から営業されているそうです。館内はとても清潔感あふれ、ところどころにこだわりの可愛らしい雑貨もありとてもわくわくします。また、天気の良い日には、部屋から阿蘇山が望めます。海外からのバックパッカーが集まる場所でもあり、気軽に国際交流を楽しめます。

名前 阿蘇ベース
ASO BASE BACKPACKERS
住所 阿蘇市黒川1498
電話番号 0967-34-0408
チェックイン 16:00~20:00
チェックアウト ~11:00
その他 公式ホームページ
完全素泊まり

宿の設備や備品について

  • ドライヤー(共有)
  • 化粧水・クレンジングオイル
  • シャンプー・リンス・ボディーソープ
  • コインランドリー
阿蘇ベース コインランドリー

洗剤常備・乾燥機付き:300円

  • レンタルタオル
    バスタオル1枚100円
  • キッチン用品
    食器類、調味料、冷蔵庫、トースター、電子レンジ
  • 阿蘇山歩き地図
  • フリードリンク
  • ドミトリールーム用の南京錠
阿蘇ベース キッチン

調味料もばっちり!

こちらのゲストハウスでは、自分で調理できるようにキッチン用品が一式揃っています。仲良くなった海外から来た方に日本料理を振る舞うこともできますね!また、バックパッカーが集まる場ということで、阿蘇の山歩き地図も完備しています。館内には、本棚もあるため広い共有スペースでゆったりと読書をするのもいいですね。

洗面台も広々としています!

また、館内にはシャワーしかありませんが、歩いて2分ほどのところにある「夢の湯温泉」の割引チケット(400→300円)もあるので、お風呂に浸かりたいひとは温泉をお楽しみください。チケットは、受付で購入することができます。受付は午後8時で閉まるので、ご注意ください。荷物の量を抑えたいひとのために、レンタルバスタオル(1枚100円)もあるので安心です。夢の湯は、内湯、サウナ、水風呂、露天風呂もあり是非一度は入ってみてください。夜の露天風呂は最高です!

宿泊料金や夕食について

完全素泊まりのため、食事の提供はありません。しかし、上記の通り、キッチンは利用できます。近くにコンビニもあり、道の駅もあるので食料には困りません。また、午後3時半からは道の駅のお弁当が半額になるので要チェックです!宿泊料金は以下の通りです。値段の割にとても建物がしっかりとして綺麗なため相部屋に宿泊する場合、コスパはとても良いと言えます。個室でも2人で7,000円以下なのは嬉しいお値段ですね。

ダブルベッド 個室(広め) ¥6,800(2名1室)
ダブルベッド 個室 ¥6,600
(2名1室:1名利用の場合¥5,500)
2段ベット 個室 ¥6,000(2名1室)
4ベット 相部屋 ¥2,800(1~4名)

4ベットの相部屋は、女性用と男女共用があります。この部屋では、10歳未満の子どもの宿泊はできません。

阿蘇ベース ドミトリーの部屋

明かりとコンセント、サーキュレーター完備です!

 

おすすめポイント

 

  • お部屋が綺麗でとても落ち着ける
阿蘇ベース 共有リビング

共有リビングは洋室も和室もあります。

このゲストハウスの一番の良さは、館内の清潔感です。とても綺麗にしてあるので、落ち着いた時間を過ごすことができます。ところどころにある雑貨も可愛らしいものばかりで、女性宿泊者が多い理由が分かります。談話室がとても広く、リビングや和室、そして阿蘇山を望むことができるウッドデッキもあり、一日中どの時間でもリラックスできる空間があります。

  • 阿蘇駅から徒歩2分というアクセス良さ!観光にもバッチリ
阿蘇ベース 入り口

阿蘇山が見えます!

阿蘇駅から徒歩2分というアクセスの良さは、遠くから来る観光客にとって嬉しいポイントです。2,3泊すれば、阿蘇を周遊して楽しむことができます。阿蘇駅から、道路のほうへ歩き、ローソンの左脇の道を進むとすぐに見つかります。たくさん積み重なる薪と緑の看板が目印です。中にはいると、とても心地よい気分になれる音楽がながれており、優しいオーナーさんが館内を案内してくれます。

  • 気軽に国際交流ができちゃう?
阿蘇ベース キッチン

カウンター越しにおしゃべり♪

時期にもよるかもしれませんが、海外からのザ・バックパッカーの人も利用するゲストハウスなので、偶然相部屋になってお友達になることもありそうです。「どこか来たの?」と気軽に話すだけでもとても楽しいですよね。私が行ったときには、スコットランド人の女性と仲良くなり、旅行におすすめの場所などを教え合いました。少し海外にいるような気分も味わえるので、共有スペースでいろんな人とお話してみてください。

周辺の観光スポット

阿蘇駅周辺おすすめスポットまとめ記事 作成中

まとめ

阿蘇ベース デスクと雑貨

一角には可愛らしいスペースがありました♪

学生や、宿泊費用を抑えたいひとにはとてもおすすめしたいゲストハウスです。ゲストハウスと聞くと、質素な感じを思い浮かべるかもしれませんが、こちらのゲストハウスは本当に住みたくなります。お部屋の綺麗さや、家具や小物のセンス、阿蘇を望むロケーション、どこをとっても素晴らしいゲストハウスでした。1泊2,800円(相部屋)は、かなりお得だと思います。個室もありますが、色んなひととお話したいときは、是非相部屋も使ってみてください。お隣のベットだったカナダ人の女性は、日本に来ることが初めてで、阿蘇山をみてなんども「素敵!」と写真を撮っていました。「阿蘇の大自然の風景は、全世界共通だ!」と感じました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top